明治座アカデミーについて

1沿革

劇場が創った俳優養成所

私たち明治座アカデミーは、1873年に開業した東京の劇場・明治座を母体にもつ俳優養成所です。明治座130周年を記念して設立されました。
「将来の演劇界を支える役者の発掘と育成」という理念の元、年齢・性別・国籍・経験の有無を問わず門戸を開いています。
卒業生は1,000名を超え、多方面で活躍しています。

2カリキュラム

演劇論より実践で学ぶ

演技基礎・映像演技・時代劇(日舞・殺陣・所作)、稽古を経て卒業公演を行います。
基本を身体に覚えさせることで応用力をつけていくことを重視しているカリキュラムになっています。演劇経験のある方は基礎を見直しながらステップアップを図ることができます。また、経験のない方も基礎から指導いたしますので、安心して学んでいただけます。
カリキュラムページへ

3講師陣

全員がプロの現場で活躍している講師陣

トータルアドバイザーの俳優・青山良彦氏をはじめとした現役の俳優や演出家・スタッフが講師陣。現場の厳しさを知るプロだからこそ教えられることがあります。
ただ、熱血のあまりレッスン時間の延長もしばしば…愛情をもって指導している証拠です。

4レッスン

レッスン内容は変更になることがあります

生徒さんからの要望を反映させるためにレッスン内容は期によって違うことがあります。
より実り多いレッスンにするために、いつも生徒さんの声に耳を傾けています。

   

5アカデミー卒業後

卒業後は併設のプロダクションへ

とくに優秀な卒業生はプロダクション・明治座アートクリエイトと所属契約を結び、積極的にセールスします。
また、卒業生を対象としたワークショップを随時開講していますので、卒業後もスキルアップを図ることができます。努力を続けることで、明治座公演をはじめとした舞台公演だけでなく、ドラマ・映画・CM等の映像作品に出演するチャンスをつかみ取った卒業生が沢山います。
プロダクションページへ

このページのトップへ

  • 出演情報 卒業生・レッスン生の出演情報
  • 公式フェイスブック